ルトの独り言


我の日記。画像の持ち帰りは駄目。
by patira

陣形

暇なので、戦で使えそうな陣形や戦術を考えてみる。

念頭に置くべきは密集戦術は範囲魔法(戦術レベルの魔法)の格好の餌食であるという事。
方陣戦術等は、兵士が密集すればするほど、部隊の攻撃力と防御力が上昇する。
でも、魔法の脅威を考えるとやはり密集戦術は怖い。
きっと密集させられる兵士も怖いと思う。

有名な陣形の8つ。
魚鱗だの鶴翼だのは如何だろうか?

まず、鋒矢の陣。
攻撃と言うか、突撃系の陣形?
機動力と、突破力のある部隊なら悪くは無いと思う。
一度の全体が吹っ飛ばされる事も少なそうだ。
消耗戦で、矢印の傘の部分が潰されると弱いし、側面や後面からの攻撃にも弱い。
使いどころ次第だとは思う。

魚鱗の陣。
優れた陣だと言う評価が多いが、やはり密集しがちなので纏めて吹っ飛ばされそうだ。
難しいと思う。

鶴翼の陣。
これも評価が高い陣形だが、陣の中央部分に魔法打ち込まれて、
正面突破かけられると正直きついんじゃないかと思う。
相手を包み込むように戦う陣形なので自らは動き難いし、如何なんだろう?

此処で、結局のところ魔法を考えるなら散開なんぞを考えないといけないと思うのでなんか今我考えてる事無意味に思えてきた。

長蛇の陣。
もともと使いどころが難しい陣形。
まとめて吹っ飛ばされる事等はないと思う故に、従来どおり特殊な場合は使えるんじゃなかろうか?

方円の陣。
休息の時の警戒や、包囲された時の一時しのぎの陣だったはず。
や、その時はこれ以外は難しそうだ。
包囲された場合は早めに突破を考えるべきだろうが。

雁行の陣。
良いと思う。陣を変化させやすいので柔軟だ。
まとめて的にもなりにくい様に思った。

後なんだっけ?

衡軛の陣。
移動に向いてるはず。
良くわからん。多分使い道は移動。

偃月の陣。
別名背水の陣。と、言うかマゾの陣。
マゾは多いので使われるかもしれない。
が、陣形として如何か? となると良くわからん。


あまり意味の無い事ばかり書いてるな。
暇つぶしなので良いのだ。
魔法の存在を考えると、機動力のある兵種と、防御力のある兵種を上手く使い分ける事が重要なように思う。




追加。
通常陣形。三方不敗。破天陣形。
波状陣形。攪乱。背水の陣。


三方不敗、破天陣形、波状陣形>通常陣形>背水、攪乱
三方不敗>破天陣形>波状陣形>三方不敗
背水>三方不敗、破天陣形、波状陣形
攪乱>三方不敗、破天陣形、波状陣形

知らん。 なんだこれ。


密集。包囲。中央。専攻。専守。背水。
撃攻。精神防壁。天魔不敗。絶対防御。
魔招蓮。天鳳不敗。韋駄天。竜王陣。
鷹の目。天将裂波。








/
魔法の存在考えて戦術言い出したら、魔法使いは砲兵扱いで考えて縦隊戦術とかその時代らへんの戦術発想になっていそうな気はする。
騎兵並の機動力持った種族も居るし。
塹壕とかは厭だけど。
[PR]
by patira | 2006-12-04 22:08 | ルトの日々
<< 術札 幻灯屋 >>


犬。可愛がれ。 ↓
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧