ルトの独り言


我の日記。画像の持ち帰りは駄目。
by patira

<   2006年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

此処は・・・


・・・海の上だ。

酒をしこたま飲んで、小船に乗ってナイトメアへ向かったのだが、酔いと揺れが眠気を誘ってな。

・・・うむ。
いや、海の上なんだが、此処は何処だ?
思いっきり流されたようだ。


通りすがりのお魚さんが答えてくれた。
どうやらアクアマイト領らしい。

・・・魚と会話って、我も堕ちたな。
駄目だ。頭が壊れそうだ。


さっさと陸を探そう。
[PR]
by patira | 2006-09-30 12:10 | ルトの日々

揺れる炎。
眺める其れは何も語らぬ。

体の中に熱い物が来ている。
フードを目深にかぶり、押し込めてきた物が自己を主張している。

結局は此処が。結局は此れが。











エクエクは搭に行ったか。
わかった。
約束通り、出会ったら本気を見せよう。
阿呆め。
[PR]
by patira | 2006-09-24 01:44 | ルトの日々

五大

エン=ラ=パティラの日記の1ページが送られてきた。
送り主は乳母だった。


アより バへ
バより ラへ
ラより カへ
カより キャへ

四大を経てキャへ至る

例えユーンが望んでも、私は彼女を産む為の道じゃない




嗚呼。

たとえ全ての道を経たとしても、そこに識は宿らぬと言うのに。
失われた者が帰る事などないと言うのに。

誰も彼も馬鹿ばかりだ。
[PR]
by patira | 2006-09-18 01:12 | ルトの日々

大嫌い

うむ。
最後の言葉が大嫌いか。

きついな。


勘違いを残したままで終わったが、それも仕方あるまい。
言葉をいくら並べても、理解はせぬだろうし。
まぁ、良い。

我は真面目な話では口下手の様だ。
サイスにも言われる。

まぁ、伝えたところで自己満足にしかならぬ。
嫌いな食べ物は、如何頑張っても嫌いだろう。

ただ、一つだけ思うのは。
今回をどうこうして乗り切ったとしても、今回のことが無かったとしても、いずれはこうなったな。
と、だけは思う。

さて、大嫌いと言われて姿を消された以上ここには居れぬ。
出て行けと、家が言っているかの様な錯覚すら覚える。


楽しかったで終わらせたかったが、無理か。


幾つか考えていた事はあったのだが、如何するかな。

少し寝不足で頭が痛い。
まぁ、ゆっくりやるか。
一人になれば時間は余る。良い悪いは別にしても。
[PR]
by patira | 2006-09-12 21:32 | ルトの日々

属性耐性

属性耐性一覧 最大値は100

剣耐性0

気耐性0

火耐性99(特殊な炎を除いて傷付く事は無い)

水耐性-50(弱点。2倍ダメージ)

氷耐性-50(弱点。2倍ダメージ)

風耐性20

雷耐性30

土耐性10

空耐性10

邪耐性40(呪耐性)

光耐性20

闇耐性20

無耐性0




炎では傷付かぬ。自ら意思を持って全てを傷つける炎や、炎の精霊王でも出てくれば別だろうが。
水と氷。弱点だ。力が抜ける。
雷耐性が強めなのは、慣れのせい。エクエクに感謝だろうか。
邪耐性が強めなのは、名に呪いに対する防御が施されているから。
[PR]
by patira | 2006-09-08 02:39 | Profile

終わり

物事には終わりが来る。
形は如何あれ。どんな物事にも。

小さな家族と言う形も間も無く終わる。

空虚だ。
身の一部を失ったように。 何時かはその一部を時間が埋める。

気付いてやれなかった事。
無自覚に押し付けてきた事。

悪い親だったが、我は楽しかった。

もう、何も言わぬ。言うべき事は全て語った。
2ヵ月半で積み重なった物は我を一歩前に進ませただろうよ。

学んだ事は子供は蜂蜜だけじゃ育たないと言う事だ。

武祭が終わればこの国からも旅立つ。
丁度良い時期やも知れぬ。
独りでふらりと自由気ままに。

ただ、元に戻るだけだ。

旅の目的地の坊やも既に居ない。

我は泣かぬよ。
我の瞳は涙を流すようには出来ていない。

我の手は、口は、矢張り他者を傷つける。

ん、旅が待っている。

せめて、あと少しの時間。
少しでも。
最後におやすみを言えるように。
[PR]
by patira | 2006-09-06 20:35 | ルトの日々


犬。可愛がれ。 ↓
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧